脳の疾患での申請

  • 脳性麻痺による障害年金受給について

    脳性麻痺は、子どもがお母さんのおなかにいるときから生後4週頃までに、何らかの原因で脳が損傷を受けると、その後、体や手足が自由に動かせなくなる症状で、脳障害の後遺症といえます。 これらの疾患に対して、障害年金を申請する際の …

     本文はこちら