精神疾患での申請

  • 統合失調症による障害年金受給について

    統合失調症は、ドーパミンなどの脳の神経伝達物質の活動異常が深くかかわっているといわれています。神経のバランスがくずれ、精神面に障害があらわれる結果、日常生活を送ることが困難になり、「生きづらさ」を感じる疾病です。そういっ …

     本文はこちら
  • アスペルガー症候群

    発達障害による障害年金受給について

    発達障害(自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥多動性障害その他の障害)の方々も障害年金を申請できます。 ですが、これらの疾患特有の申請の難しさ、注意点がありますので、参考にして頂ければと思 …

     本文はこちら